戻ると思わせて下げる。
中途半端なナンピンはやけどして収拾不能になりそう。とりあえず、ある程度の余力を残してひたすら耐えるのみ。
上昇気配が見えたら買う方針でも遅くはないだろう。いきなりストップ高3連発とかで戻る訳ではないだろうし。
生活に直結しない余剰資金でやっているという意味では致命的ではないのだが、やはり実際にお金が減っていくのを耐えるのは精神修業が必要である。

まあ下がったとは言っても、好決算のものは下落率が小さかったりしているし、我慢してホールドする方針も大きくは間違ってないであろう。