権利落ち後の株はやはり下がる。
しかしよく下がるものである。
12月末権利のものは、権利落ち後にすぐ年末年始となり、他の銘柄とはまた違う因子が絡んでくるのかもしれない。
いずれにしても狼狽売りはせずに、冷静にホールド。