日々の売買の記録とか考えたこととか

2017年06月

2017年6月30日(金)

日経平均-186.87の20033.43。

結構下がって、ちょっとビビっている感じだが、前日比で-1.4%なので、そう考えると大したことないかなとも思う。いずれにしても来週は上げて欲しい。
昨日買った銘柄は今日買っておけば、という感じだか仕方ない。

この下げまくっている地合いの中で、アステラス(4503)が+6で1374.5。来週は果たして。

2017年6月29日(木)

日経平均+89.89の20220.30。

リクルートホールディングス(6098)は3分割後下げて、-5の1999。
100株しか持ってなくて、利確したくても持ち株ゼロにしたくなくて売り切れなかった人が、300株に増えたので一部を売っている感じだろうか。
それが落ち着けば上がる?そんな単純なものではないだろうが。

味の素(2802)は売るか迷ったのだが、昨日届いた優待が結構良くて、ホールドしてみたくなったのでホールド。+15.5の2468。

アステラス(4503)は泥沼のようになってきて-5.5の1368.5。損切りはせずに再浮上するまで塩漬け。

ピジョン(7956)は+10の4120。
京阪神ビルディング(8818)は+8の702。
ユニオンツール(6278)を購入。昨日の権利落ちでガクッと下がったので。
学情(2301)を購入。
果たして。

その他、花王(4452)は変わらず6746。まだ待つ。

2017浮き:52613

一喜一憂

一喜一憂していたらキリがない。
投資総額が増えてくると、その日その日の増減幅も大きくなり「えっ、こんなに減るの?」という日もある。逆に言えばこんなに増えたと思う日もあるということで。

こんなに下がってしまった、もっと下がったらどうしよう、という焦りとか。あんなに含み益があったのにこれだけになってしまった、利確しようかとか。
長期的に握れるかどうかは、そんな心理と関わっているはず。
まあ、握り続けて含み損が増え続ける可能性もあり、何がいいかは何とも言えない。