日々の売買の記録とか考えたこととか

2017年01月

業績のいい企業

業績のいい企業の株を買えば、少々下がっても、また上がってくる。
営業利益が少しずつ右肩上がりになっているのがいい。

投資額

失っても生活に影響のない額のお金で株をやる。
それはわかっているが、しかしいざ買うとなると、このまま下がり続けて上がってこなくなったらどうしようとか考えてしまう。

そう思うということは、なくなっては困る額なのかもしれない。

欲をかかない

欲をかかない。
もう少し上がれば売ろうとか、
もう少し下がったら買おうとか、
そう都合良くいかない。

こまめに利確が吉か。