日々の売買の記録とか考えたこととか

朝のS高やS安の気配値 

朝8時から9時の気配値で、S高やS安になっている銘柄がよくある。
いわゆる見せ板というのかよくわからないが、途中でそれらの買いあるいは売り注文は消えてそれなりの相場価格に落ち着く。

あれは誰が何を意図してやっているのかよくわからないが、よく考えると、かなりの出来高のある銘柄でもそれができるということは、その特定の機関がかなりの資金を持っている、あるいはかなりの株数を持っているということで、その特定の機関が買えば株価が上がるし売れば株価が下がるということか。

結局のところ株価って何なんだろうと考えてしまう。これは単純な話ではなく、結構な考えどころのような気がする。

連日の上げ

今日の日経はプラス110.96。
持ち株も、一つ以外はすべて上昇。
いずれもホールド。
どんどん上がって欲しい。

日経はどこまで上がるのか

日経が上がり続けている。
適正な株価なのか、過大評価のバブルなのか、よくわからない。
いつドカンと暴落しても大丈夫なように準備する、とはいっても何をしたら良いのやら。
下がってもいつかは上がると考えると、ナンピン資金は必須。他は、いつかは上がる株の見極め。最後に心の準備。

しかし、当分上がっていくのではないかと思うので、買い増ししていきたい。