日々の売買の記録とか考えたこととか

ナンピンも損切りと同じか

株価が下がってナンピン買いすることと、売って損切りすることと同じな気がしてきた。
売って損切りして、その同じ価格で買いなおすのがナンピンとほぼ同じだと気づいた。
ただ、売るときの手数料分、損切り+買い直しよりもナンピンの方が安くなる。まとめて売るので。額にもよるかも。

日経平均が下がったら

今は日経平均が上がっていて、それなりに利益が出ている状態だが、これが逆にダダ下がりしたら、かなりな含み損となる訳で。
優良企業だったら、下がってもいつかは上がるというのは、どこまで正しいのだろうか。誰にも答えがわからない問い。

どれだけ増やせるか

今年1年でどれだけ増やせるのだろうか。
最悪マイナスにならなければ上出来と考えるのがいいのだろう。
あくまで欲をかかないこと。タラレバを思い出したらきりがない。
今入金しているタネは、持株会で浮いた分なので、極端に言えばゼロになってもトントンになるわけだが、実際ゼロになるとそれはヘコむはずで、エイヤっとロットを増やしていくことに腰が引けている。
まあ、それくらい慎重な方がいいのだろう。感覚が麻痺してきて慎重さがなくなった途端にガクッと負けそうな気もするし。あくまで手堅く。