日々の売買の記録とか考えたこととか

爆発力のあるポートフォリオ

今の自分のポートフォリオを見ていると、爆発的に評価額が増えていくという感じではなく、高配当かつ大きく下がらなさそうな銘柄中心で、長期的にじわじわ増えていくイメージ。

最近急騰した銘柄も持っているのだが、最低単位でしか持っておらず、増えた額も微々たるもの。こういう急騰銘柄を厚く買えれば利益も増える。
紙の上ではそうなるのはわかるが、実際に買うとなると難しい。下がった時のことを考えてビビってしまう。

有名な大きな企業でも株価が2倍になっているものもあるし、小型中型株でなくても、大きく株価が上がる銘柄はある。

決算後にドカンと上がったり下がったりするので、自信があれば決算前に買ったらいい。が、それもまた結果論。

日経は大幅プラスだが

日経平均はプラス348と大きく上がったが、持ち株は上がったり下がったりでプラス0.11%。

急騰していた銘柄の利確売り(?)で下がったものや、少し前の決算がいまいちでじわじわ下がっているものなど。

長期的に見て買場のような気がしているが、余力と買い増しのタイミングと色々考えているうちに15時を過ぎるという。

大きく下げて

日経がマイナス141で持ち株も大きく下がった。
まだ含み益は出ているので気持ちに余裕はある。

上がって売って、下がって買ってまた上がったら売ってを繰り返すのと、上がっても売らずに下がって買い増しして、上がったら売るのはどちらも同じなんじゃないかと思って、今は上がってもホールドする方針にしている。
ただ、下がってもまた上がってくるという前提だが。