日々の売買の記録とか考えたこととか

じわじわ上昇

昨年後半から大きく下げていた持ち株だが、損切りせずに堪えていたら、なんだかんだ上昇してきた。
まだまだ耐える。

一部プラスになっている株もあり、この辺りをうまく利確して余力を増やし、その余力でマイナス株をうまくナンピンできれば、という青写真。うまくいけば苦労はしないが。

この昨年からの下げで学んだことは、ドカンと下がった時に、慌ててナンピン買い増ししないで落ち着くこと。慌てて買ってもさらに下げて涙目になることが多い。

日銀が日本株を買う

日銀が日本株を買う、これまでも大量に買ってきているということは、相当な配当収入があるということか。
その配当は日銀に入るのだと思うけど、それって日本の財源ということなのだろうか。そうであるなら、悪い話ではないのかな。株価が下がれば、確かに価値が目減りするのだろうが、売らなければOKではあるのだろうし、長期で見て配当が安定して、しかも大量に入ってくるという見方をすれば、いいことなのかなあと思うが、どこか見落としがあるのだろうか。
その株価が下がるのが大問題といわれれば、その通りなのだが。

決算

アステラスが好決算と自社株買いで上昇。ある程度まで上がったら半分利確。前に上がった時には利確せず、ズルズル下がってしまったので。今回こそは。

あとは、ドコモ、アマノ、フジッコの決算で、どうなるか。月曜が楽しみ。どう転んでもしばらくホールド。ドコモが下がったらNISAで買い増しみたいな感じか。